kogane music

ウマ娘パート分け

【ウマ娘】winning the soul (シンデレラグレイVer)【パート分け/歌詞/lyrics】

【ウマ娘】winning the soul  (シンデレラグレイVer)【パート分け/歌詞/lyrics】

ウマ娘 プリティーダービー「winning the soul (シンデレラグレイVer)」パート分け・歌割り・lyrics
Umamusume Pretty Derby/賽馬娘Pretty Derby/Cinderella Glay

「winning the soul」はゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」でクラシック三冠レース(皐月賞・日本ダービー・菊花賞)で1着になった際のウイニングライブで歌唱される楽曲です。

WINNING LIVE 04では、オグリキャップが主人公の「ウマ娘シンデレラグレイ」に登場する同期メンバーであるメジロアルダン、サクラチヨノオー、スーパークリーク、ヤエノムテキの5人で歌唱しています。

史実としてメンバーで1988年クラシックレースを勝利したのは、皐月賞をヤエノムテキ、日本ダービーをサクラチヨノオー、菊花賞をスーパークリークがそれぞれ制している。メジロアルダンは条件や怪我の影響で日本ダービーのみ出走だが2着の成績を残す。

Youtube


www.youtube.com

YouTubeやってます

ウマ娘の楽曲パート分け動画を作成して投稿していますので、もし良ければ視聴・チャンネル登録お願いします!

 

winning the soul (シンデレラグレイVer)

楽曲情報

作詞:宮崎 誠
作曲:宮崎 誠
編曲:宮崎 誠
歌:
オグリキャップ(CV:高柳知葉) Oguri Cap/小栗帽
スーパークリーク(CV:優木かな) Super Creek/超級小溪
サクラチヨノオー(CV:野口瑠璃子) Sakura Chiyono O/櫻花千代王
メジロアルダン(CV:会沢紗弥) Mejiro Ardan/目白阿爾丹
ヤエノムテキ(CV:日原あゆみ) Yaeno Muteki/八重無敵

winning the soul (シンデレラグレイVer)が収録されているCD

WINNING LIVE 04

歌詞・パート分け

[オグリ] 光の速さで駆け抜ける衝動は
何を犠牲にしても叶えたい強さの覚悟

[全員] (no fear)
[チヨノオー]  一度きりの
[全員] (trust you)
[アルダン] この瞬間に
[オグリ・チヨノオー・アルダン] 賭けてみろ 自分を信じて

[ヤエノ] 時には運だって必要と言うのなら
[クリーク] 宿命の旋律も
[全員] 引き寄せてみせよう

[全員] 走れ今を まだ終われない 辿り着きたい
[オグリ] 場所があるから その先へと進め
[全員] 涙さえも強く胸に抱きしめ
[チヨノオー・アルダン] そこから始まるストーリー
[全員] 果てしなく続く
winning the soul

[ヤエノ] 目指した景色は前にしかない that's all
本当の情熱とは貫き通す意味の証

[全員] (shout out)
[オグリ] ありきたりの
[全員] (fight on)
[クリーク] プロセスなんて
[オグリ・ヤエノ・クリーク] 壊すんだ 自分を示せ

[アルダン] 儚い現実に嘆いた言葉は
[チヨノオー] 想いを宿して
[オグリ・ヤエノ・クリーク] 一歩踏み出した

[全員] 鳴り止まない胸の奥で待ちわびた鼓動
[チヨノオー] 届かなくても笑われても進め
[全員] 握りしめた悔しさの残像は
[オグリ・ヤエノ・クリーク] ゴールへ導くストーリー
[全員] その足 止めるな
winning the soul

[ヤエノ・クリーク] 追い続けた答えが
[チヨノオー・アルダン] 心惑わしたとしても
[オグリ] 助走つけて飛び出すのさ
[全員] 今がその時だ

[全員] 掴め 今を変えたいなら
描いた夢を未来に掲げ
恐れないで挑め

[全員] 走れ今を まだ終われない
辿り着きたい場所があるから
その先へと進め
[チヨノオー・アルダン・クリーク・ヤエノ] 涙さえも強く胸に抱きしめ
[全員] そこから始まるストーリー
果てしなく続く
winning the soul

woh woh woh